Mon jardin de roses

バラの咲く庭作り

Category [Old・T(ティー) ] 記事一覧

スポンサーサイト

巨大輪

マダム・ブラヴィも初めての春。か細い枝に大きな蕾が付いてすごく期待していたらティらしいほっそりした蕾から柔らかな巻き巻きが・・・!きれいーー!1輪目は迫力のある巨大輪次の日には開ききってくしゅくしゅになってたんだけどそれも優しくて可愛い2輪目以降は小さくなったけど地植えにしてもっと株を育てよう!と思いましたある(憧れの)サイトの10年くらいたったブラヴィが本当に立派であんな風に育てられたらいいなぁ...

素敵な色合い

クレメンティナ・カーボネリも咲きました微妙な色合いで開ききる前は濃い色で華やかなんだけど開ききると優しい色になってぜんぜん違う印象に。...

ブラバン満開

デュシス・ドゥ・ブラバンも開花。冬剪定でティー系は深く切っちゃいけないとはじめて知り、今までばっさり切ってたよ(;´Д`)今年はほとんど切らず、内側のごく細い枝を落とす程度にしてみた。そしたら樹形を整えなかったから真ん中がへこんだみたいな変な形(ノ∀`)アチャーでも蕾がありえないくらいついた――(゚∀゚)――!!花びらの枚数は少なめでもコロンとした形をキープして咲くからめっちゃ可愛い!!!セントーレア・モンタナ’アメジス...

新苗が到着

マダム・メラニー・ウィルモはほぼ衝動買い?通販サイトの花の写真を見て買ったけどティーは環境とかで花がすごく変わるみたいだからうまく好みの花を咲かせられるかちょっと心配・・・今年は似たような感じのティーローズばっかり増やしてしまったわ~(;´Д`)...

新苗が到着

ティーローズのソンブロイユとして流通しているバラは本当はソンブロイユではないそうです。今回購入したのは正真正銘本物のソンブロイユ、と認定された真正ソンブロイユだそうなんだけど真正ソンブロイユなんてかっこいい名前じゃないしネットで検索してみたらマドモアゼル・ドゥ・ソンブロイユという名前でもあったので、紛らわしさをなくすためにも真正ソンブロイユをマドモアゼル・ドゥ・ソンブロイユと私は呼ぶことにしますさ...

左サイドMenu

プロフィール

ちぇり*

Author:ちぇり*
二人の子供を持つ主婦です。
バラ以外にもいろいろ育てています。
無農薬で!というよりは手抜き栽培です(汗
今は子供が小さいので、パパがお休みの時しか
お世話ができていません。

最新記事

カテゴリ

右サイドメニュー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。