Mon jardin de roses

バラの咲く庭作り

Category [レーヌ・デ・ヴィオレット ] 記事一覧

スポンサーサイト

なかなか

蕾がいっぱい付いていて、わくわく期待していたレーヌ・デ・ヴィオレット。でもなかなか綺麗な花は難しくてどれも形がいびつだったり、欠けがあったり、花びらが痛んでいたり・・・まだまだ開花が始まったばかりの我が家でいち早く満開の姿を見せてくれているけど、日当たりのせいかな?ウッドデッキはかなりの高床だけどその足元に植えてデッキのラティスに誘引・・・と思ったけどそれほど伸びてなくて(;´∀`)腰くらいの高さでい...

蕾に色が見えてきました

これが一番早いかなぁ他にも色が見えてきたのがあるけど全体的に蕾の大きいのが多いのはフランシス・デュブルイです一番乗りは誰かな~((o(´∀`)o))ワクワク今日みたいに晴れて暖かいと一気に生長するみたい...

レーヌドヴィオレット(2009年)

レーヌドヴィオレットの蕾・・・開いてきたと思ったら花弁をかじられちゃってます。でも中心からのグラデーションがきれいです。一番下の写真は秋の花です。春より花弁は少ないものの、名前にふさわしいシックな色だと思います。秋の色のほうが私は好みだったりするんですけど・・・...

レーヌ・デ・ヴィオレット(2007年)

気づいたらもうこんな状態でした^^;...

左サイドMenu

プロフィール

ちぇり*

Author:ちぇり*
二人の子供を持つ主婦です。
バラ以外にもいろいろ育てています。
無農薬で!というよりは手抜き栽培です(汗
今は子供が小さいので、パパがお休みの時しか
お世話ができていません。

最新記事

カテゴリ

右サイドメニュー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。